kangobu-marubot-1看護部長からのひとことメッセージです。 看護学生の創造性の向上をサポートしています。 三豊総合病院は、新たな看護を創造したい人を応援します。 常に「目的」「何のためにするのか?」を意識しましょう!


  • 2020年11月29日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     ひと月ぶりのひとことになります。この間にいろいろなことがありましたが、考えてみると大きな変化はなく、毎日暮らすことができていることに感謝しています。  変化と…続きを読む

  • 2020年10月22日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     朝夕は寒いと感じる季節となってきました。今年はちょうさの太鼓の音が聞こえないことは寂しいですね。インフルエンザワクチンの注射をして、冬に備えましょう。今行って…続きを読む

  • 2020年09月24日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     この4連休をシルバーウィークと呼ぶことに、数日前に気づきました。全国的に人出が多かったというニュースを見て、外に出ることはいいけれどそこでの行動、さらにマスク…続きを読む

  • 2020年09月10日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     台風9号10号のあと、厳しい暑さ猛暑日の連続から、熱帯夜から解放され朝夕は涼しくなってきました。また、マスコミの報道もコロナ禍から、台風、自民党総裁選へと移っ…続きを読む

  • 2020年08月27日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     猛暑日が続いています。「暑いですね」が挨拶の言葉となり、言っても変わらないのにやっぱり「暑いですね」と言う毎日が続いています。いつまでと思いますが、もうしばら…続きを読む

  • 2020年08月13日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     13日はお盆の入りとなります。今年はお盆といっても特になにもなく、何とかお墓の掃除をしたくらいです。マスコミではお盆休みの帰省をどうするかが話題になっています…続きを読む

  • 2020年06月25日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     季節は確実に過ぎていることに気づきます。夏至が過ぎ、日中が長いです。梅雨入りして、雨が降ったり、とても蒸し暑くなってきました。天気予報では大雨をもたらす線状降…続きを読む

  • 2020年06月11日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     6月になり、新型コロナウィルスについても次の段階に入ったような感じがしています。  振り返ってみると、私自身は3月の迫りくる恐怖、不安、4月の待ったなしの転換…続きを読む

  • 2020年05月28日に更新しました-【看護部長のひとこと】


     緊急事態宣言が解除となり、県、地域そして当院の状況も落ち着き、次の段階に入ると感じ始めています。新型コロナウィルス発生の前の生活に戻ることは難しいけれど、気を…続きを読む


1 2 3 4 5 6 13